レセプションパーティーって何?服装・招待状のマナーやケータリング事例

レセプションパーティー

レセプションパーティーの企画・運営を任されたけど、一体何から始めて良いか分からない…という方は少なくありません。多くの人が集まるレセプションパーティーであればあるほど、招待状や服装のマナー、当日のお料理やお客様へのおもてなしなど、考えなければいけないことが山ほどあるはずです。ここでは、レセプションパーティーの招待状や服装のマナー、レセプションパーティーにおすすめの料理についてご紹介します。

レセプションパーティーとは

レセプションパーティーとは、ビジネスシーンではもちろん、様々な場面でお客様を招待して行われる社交・交流のためのパーティーです。映画祭・ファッションショー・創立記念・出版記念・新商品発表会・新店舗お披露目会など、様々な形態のレセプションパーティーが開催されています。特にビジネスの場においては、たくさんのお客様にお集まりいただくことで、企業が発信したい情報を一気に広めることが出来るということ、そして多くの方と交流することで人脈を広げ、ビジネスチャンスを広げることができるという目的で、多くの企業がレセプションパーティーを開催しています。

レセプションパーティーの招待状にマナーはある?

レセプションパーティーの企画・運営を任されたら、まずは日程と会場を決めて、招待状を出しましょう。レセプションパーティーの招待状を出すときのマナーとしては、最低限、次のことを明記しましょう。例えば、新商品発表会としてレセプションパーティーを開催する場合の例です。

  • • レセプションパーティー開催のご挨拶
  • • 新商品のコンセプトや特徴
  • • レセプションパーティーの開催場所(住所・地図)
  • • レセプションパーティーの開催日・開催時間
  • • ドレスコード(あれば)
  • • その他、お知らせ(同伴者や駐車場の案内など)
  • • 連絡先

レセプションパーティー開催のご挨拶と、新商品発表会の場合は、新商品のコンセプトや特徴を手短に説明しましょう。招待状を受け取った方が一目見て分かるように。開催場所・日時は大きめに記載すると良いでしょう。ドレスコードも必要なら記載します。
連絡先については、欠席となったり当日連絡を取る必要ができたりする場合を想定しなくてはなりません。会社の代表電話番号の記載と、合わせて緊急連絡先を記載すると良いでしょう。

レセプションパーティー当日の服装は?女性はワンピース?

レセプションパーティーに参加する場合、招待状に特別な記載がない限り、フォーマルな衣装を着用するのが基本です。レセプションパーティーを企画・運営する側のスタッフも、パーティーの質を下げないようスーツを着用しましょう。
女性スタッフはワンピースを着用してもOKですが、スタッフとして参加する場合、胸元がはだけないようにする、スカートの裾が短すぎないようにするなど、注意が必要です。

レセプションパーティーの受付で手土産やお祝いを預かったらどうする?

レセプションパーティーでは、パーティーの主催者側がお料理やお酒などの飲み物を用意して、招待したお客様をもてなすことが多いです。そのため、招待された方は手土産やお祝いを持参して、パーティーの主催者に挨拶をするというのが一般的です。
レセプションパーティーの受付では、ご祝儀などのお祝いを頂いたり、主催者への手土産をお預かりすることがあります。ご祝儀の場合はご祝儀袋に氏名が記載されていることがほとんどですが、手土産(アルコール類・焼き菓子・花など)を頂いた場合、お名前の記載がないということもよくあります。
レセプションパーティーの受付では担当を決めて、どなたからいただいた物なのか把握できるように表を作って記録し、手土産を下さった方のお名前を専用用紙に記載して、貼っておくなどしておくと良いでしょう。また、紛失防止のためお祝いや手土産の保管場所をあらかじめ設けておくことが大切です。

レセプションパーティーにはケータリングがおすすめ!

レセプションパーティーの会場は、ホテルや貸会議室、ホールなどが一般的です。レセプションパーティーは社交や交流を目的としているため、ご招待したお客様をおもてなしするための料理や飲み物を用意するケースがほとんどです。招待する方の人数や年齢層、男女比などによって、どんな料理や飲み物を用意するかを検討しなければいけません。
さらに、当日もパーティー料理が不足していないか、お酒などのドリンクはお客様に行き渡っているかなどに気を配り、お料理の補充をしたり、空いたグラスやお皿を下げたりなど、レセプションパーティーの運営スタッフは大忙しです。
レセプションパーティーをスムーズに進行させ、かつハイレベルな給仕で招待客をもてなすためにも、レセプションパーティーの料理や当日の給仕については、ケータリングサービスを活用されてはいかがでしょうか。サンケイ会館のケータリングサービスでは、プロの料理人とプロの給仕スタッフが、お料理の準備から配膳、給仕から片付けまでを全て行います。お料理やドリンクの給仕をケータリングのプロにお任せいただくことで、レセプションパーティーの運営スタッフの方も、パーティーの進行中はお客様との交流にゆっくりと時間を使っていただくことができます。
サンケイ会館はお客様のご要望に沿ったプランをご提案し当日もあらゆるケースに柔軟に対応いたします。レセプションパーティーでケータリングを検討されている場合はぜひサンケイ会館にご相談ください。
https://sankeikaikan.co.jp/catering/